花粉症対策に効くお茶

甜茶

花粉症の人にはつらい季節がやってきます。
2月のイベントは節分、バレンタイン、そして花粉症対策でございます。

花粉症歴10年以上のぼくが、昨年から取り入れているのがアレルギー症状を押さえてくれるお茶を飲むこと。写真は甜茶でございます。甜茶にはアレルギーを抑える成分が含まれているそうで、少しだけ症状を和らげてくれた気がしたんですよね。

そこで花粉症対策におすすめのお茶を紹介しますよ。

甜茶

tain-cha_01

甘さに驚きます
tain-cha_02

甘みたっぷりの茶葉

甜茶には、アレルギーを抑制する「甜茶ポリフェノール(GOD型エラジタンニン)」が含まれている。良薬口に苦しというけれど、甜茶はかなり甘い。それはそれで、ツライところはあるかもしれないけれど、糖質はないし、甘いものをクチにしたくなったときは丁度いい。体にも悪くないし

ぼくはルピシアが好みだけど、他にもいろいろありますよ。

沖縄べにふうき

f:id:hide_sophia:20150118191415j:plain

渋めのお味
f:id:hide_sophia:20150118191606j:plain

緑茶でございます。

花粉症対策に良いお茶がもうひとつ。べにふうきには、アレルギーを抑制する可能性があるメチル化カテキンを豊富に含まれている緑茶で、こちらも症状を和らげてくれる効果があると言われています。味は渋めのテイスト。

甜茶は甘すぎる!という人にはべにふうきをおすすめしちゃうぞ!

甜茶の甘みとべにふうきの渋みを気分によって使い分けると、いい感じに花粉症対策ができるよ。

花粉症は3月からひどいときだと5月くらいまで続くので、対策は必須なんだけどついつい忘れちゃうんだよね。国民が忘れないように、国として「花粉対策日」みたいに定義してもらえないだろうか。

Share