漫画書きたくなるなぁ「バクマン。」

ジャンプで連載を持つことを夢見るふたりの男子高校生の話。

ぼくも子供の頃はジャンプを読むのが楽しみだった。子どもの頃は自分でできることは限られているから、学校の楽しさが人生の楽しさを決めると言っても過言ではなくて、そんなに学校が好きじゃなかったぼくにとってはジャンプがあるから月曜日を過ごせたところもある。

小学生の頃は一週間を漫画を描いていたこともあっていろいろいと思うところの多い漫画。あんなにテンポよく漫画家になれないだろうとは思ったけれど、熱くさせるものがあった。漫画を描きたくなったからねー

おもしろかった。

Share

関連記事