鴨肉と焼きネギがグンバツ!「そば茶屋 小諸の鴨丼セット」

鴨肉と焼きネギがグンバツ!「そば茶屋 小諸の鴨丼セット」

小諸そばといえば、時間がなくてサクッと食べるのに便利な蕎麦屋さんをイメージしがちですが、新横浜にある小諸そばは、どちらかとういうとゆっくり蕎麦を楽しむという感じで、メニューも豪勢なんです。「鴨丼セット」をオーダーしたんだけど、かなり美味しかったです。

続きを読む

名古屋さんよ、いつのまに?「つばき」の「台湾まぜそば」

名古屋さんよ、いつのまに?「麺屋 つばき」の「台湾まぜそば」

「台湾まぜそば」という名古屋めしを食べました。台湾まぜそばを一言で表すと汁のないラーメンといった感じでございます。麺と具を混ぜながら食べます。モチモチの麺とピリ辛のタレが絶妙で美味しかったなぁ。シメには、ご飯を入れて混ぜて食べるんだけど、これも旨い。

続きを読む

さすが宮沢賢治!「やぶ屋総本店の天ぷらそばとサイダー」

さすが宮沢賢治!「やぶ屋総本店の天ぷらそばとサイダー」

僕は岩手県に旅行に行ったとき、宮沢賢治の世界観にハマりました。宮沢賢治は、岩手県を自分の頭にある理想の世界(イーハトーブ)にしようとしたというエピソードに胸を打たれました。そんな尖った文豪は、食事のときは「やぶ屋総本店の天ぷらそばとサイダー」を注文することが多かったらしいです。天ぷらそばとサイダーってどうなん?って思ったけどいただいてきましたよん。

続きを読む

このジャンク感たまらん!「青森のすじそばめし」

このジャンク感たまらん「青森のすじそばめし」

神戸市長田区のご当地グルメ「そばめし」をいただいてきました。焼きそばとご飯をソース味で炒めた料理でございます。ジャンク感といったらアレだけど、病み付きになる旨さがあるねぇ。こういうお手頃価格で「それ絶対うまいやん!」っていうのを食べるのが食事の醍醐味だったりするよね。それに、神戸なのに青森という名前からも美味しさを予感させるよね。

続きを読む