旅先でも家と同じことをする。

ホテル

出かけると何か思い出を残さないといけない気持ちになりがちだけど、そこをグッとこらえて何もしないという選択肢も良いものだ。

ある朝、目が覚めたらなんだか無性に家を出たくなって、でも別に観光とかしたいわけじゃなくて、なんとなくいつもと違った感じを味わいたいよなぁと思ったことがあった。

そのときは、電車で1時間くらいで行けてホテルもあるような都市を検索してパパっとホテルを予約して向かった。

チェックイン開始とともに、ホテルに到着してそのままテレビやネットを見てすごす。飽きてくると、近くのマクドナルドで本を読んだりゲームしたり。

まるで家にいるかのように旅先で振る舞う。これだけでもかなりの気分転換になる。むしろ、ゲームなんて家ではなかなかやらないけれど捗っちゃったりして。

食事はコンビニで済ませたり、ビジネスホテル独特の殺伐としたビュッフェを食べるのがおもしろい。

ホテルのいいところは、家事を一切しなくていいところだ。風呂には入りっ放し、布団は散らかしっぱなし、よけいなことを考えなくて良いのは快適だ。

ということで、出かけるだけで何もしなくても気分転換になるんだよね。旅に出よう

Share

関連記事

  • サイクリングは手頃な旅先のアトラクション
    旅先ではレンタルサイクルで移動する。

    旅先があまり都会ではないような土地へ訪れた場合、レンタルサイクルを借りてのんびりと移動するのがお気に…

  • 大阪生活が長いけど「生野コリアタウン」を知らなかった
    商店街を旅する

    日常生活の買い物はスーパーやコンビニで済ませることが多いのに、旅行をしたときは地元の商店街へ足を運ぶ…

  • 観光には興味がない
    観光よりも散策が好き。

    旅行は好きだけど、観光はそんなにしない。かつては観光をしていたんだけど、なんか違うなぁと思ったからだ…

  • main_20150807
    民宿っていいな。

    観光よりも旅行先の土地のかたの人柄、方言、生活スタイル、文化などに興味がある。現地に知り合いがいない…

  • img_trip
    旅を知る

    ずっと旅をする魅力がサッパリわからなかった。特に絶景を楽しむという感覚がまったくなくて、いちおう旅行…