哲学的なことを考えると鬱っぽくなるよね。

ここ数日「人生を豊かにするには?」とか「人間が考えなくていいようにするには?」とか「社会の役に立とう」みたいなことを振られたり、目にすることがあって、けっこうしんどかった。

ぼくがFacebookから距離をおいているのも、そのひとつだ。なんでFacebookはあんなに気持ち悪くなってしまうんだろう。近況報告をする場として活用するのがいちばん楽しいのに、変な社長気取りが無理した意思表明みたいなことをしてきて、しかも、それがこれといって間違ったことを言っていないから余計にめんどくさい。そういうのは、自分の子どもに聞かせるだけじゃなだめなんだろうか。

そういう哲学的なことを考えるのは自由だけど発信はしないでほしい。こちとら、そういうことを考えないために日々を懸命に生きているんですよ。単純に等身大の日記を公開してくれれば「あの人楽しそうだなぁ。ぼくもやってみようかな」と受け取りますので。

Share

PAGE TOP