花粉症対策に効く甜茶とべにふうき

甜茶

花粉症の人にはつらい季節がやってきます。2月のイベントは節分、バレンタイン、そして花粉症対策でございます。

花粉症歴10年以上のぼくが昨年から取り入れているのが、症状を押さえてくれるお茶を飲むこと。

写真は甜茶でございます。甜茶にはアレルギーを抑える成分が含まれているそうで、少しだけ症状を和らげてくれた気がしたんです。

甜茶

tain-cha_01
甘さに驚きます
tain-cha_02
甘みたっぷりの茶葉

甜茶には、アレルギーを抑制する「甜茶ポリフェノール(GOD型エラジタンニン)」が含まれています。

良薬口に苦しというけれど、甜茶はかなり甘いです。糖質はないから甘いものをクチにしたくなったときにもいいかも。

沖縄べにふうき

f:id:hide_sophia:20150118191415j:plain
渋めのお味
f:id:hide_sophia:20150118191606j:plain
緑茶でございます。

花粉症対策に良いお茶がもうひとつ。べにふうきには、アレルギーを抑制する可能性があるメチル化カテキンを豊富に含まれている緑茶です。味は甜茶とは違って渋めのテイスト。

甜茶は甘すぎる!という人にはべにふうきをおすすめ!

甜茶の甘みとべにふうきの渋みを気分によって使い分けると、いい感じに花粉症対策ができるかも。

花粉症は3月からひどいときだと5月くらいまで続くので、対策は必須なんだけどついつい忘れちゃうんだよね。国民が忘れないように、国として「花粉対策日」みたいに定義してもらえないかな。

Share

プロフィール
ブログ
お問い合わせ

PAGE TOP