「アメリカン」の「ホットケーキセット」

なんばにある老舗の純喫茶「アメリカン」の「ホットケーキセット」

「アメリカン」の「ホットケーキセット」

まったくすることがない日曜日というのがたまにある。時間があまってしまうという嬉しい悲鳴だ。だったら、この時間を精一杯くつろぐことに使ってみてはどうだろうか。ということで、純喫茶に行ってみようということになった。行ってきたのは、なんばにある老舗の純喫茶「アメリカン」。レトロな感じは大人になったことを実感させてくれるなぁ。

f:id:hide_sophia:20160828144620j:plain

これこれ!

カフェではなくて純喫茶。純喫茶とは、酒類を扱わない純粋な喫茶店のことのようです。それを言ったらほとんどのコーヒースタンドは純喫茶といえなくもないけれど、明治末期は昼間はコーヒーしか出さなくても夜は酒類を出す店が多く、それと差別するためにわざわざ「純喫茶」と読んでいたそうです。

だから、いま「純喫茶」というなら、1955年(昭和30年)ごろから1975年(昭和50年)ごろまでに創業した純粋の喫茶店を指すというのが一般的みたいですよ。

ということで、純喫茶は漏れなくレトロな感じが滲みでるんだけど、それがなんとなく着飾らなくていい雰囲気にさせてくれてダラダラとリラックスできる。カフェは安らぐというかリフレッシュだ。

店内は分煙していない。ぼくはタバコを吸わないけれど今日は気にならない。キッチリしてたら疲れちゃうやん。そんな気分なのだ。

f:id:hide_sophia:20160828145343j:plain

バターの風味が効いてる!

ホットケーキは、バターとシロップ。シロップは本当に砂糖のシロップ。ハチミツでもメイプルシロップでもない。うーん、純喫茶。そこでフライデーの下世話なんかを読みながら過ごすのだ。全身の力が抜けるぜ

純喫茶 アメリカン

純喫茶 アメリカン

Share