プロバスケットボールをみる。

プロバスケットボールをみる

駅のホームに貼ってあったBJリーグの試合のポスターをみて、プロバスケットボールの試合を初めて観戦しました。ぼくはチームワークを要するスポーツは余り好きじゃないけれど、バスケットボールは人数が少ないからかけっこう好きなんです。でも、明確にプロの世界があるというのは存じ上げませんでした。毎年10月〜翌5月までがシーズンで、24チームが東と西にわかれてリーグ戦をおこなっています。

バスケはアメリカのスポーツという印象があるけれど、日本国内のプロリーグもエキサイティングで、ダンクもあるしアリウープもある。審判に対する抗議も激しく白熱した試合でした。抗議しすぎてファールを貰ってたもんね。外国人選手もいるので雰囲気が出ます。

監督がスーツ&革靴なのが印象的でした。サッカーもそうだけど、なんでスーツなんやろ。でもまてよ、選手と同じユニフォーム着てるのって野球くらいかな。

プロバスケットボールをみる

試合前には選手のウォーミングアップや子供達のチアリーディングなどイベントを観戦することができた。早めに到着してそれらを楽しむのもオススメです。バスケは野球と違い地方にもチームがあるので(沖縄にもあります)、興味のある方が是非、一度訪れてみてはどうでしょう。

関連記事

旅先で優雅に過ごしませんか。
検索

キーワードで探す

地域で探す

鉄道旅行
Instagram
Instagram
旅行ガイド連載中
旅行ガイド連載中!たびねす
ホテルをお探しの方へ
世界中を旅したいなら