大阪府大阪市『花博記念公園鶴見緑地』の風車は美しい

大阪府大阪市『花博記念公園鶴見緑地』の風車は美しい

風車の丘で有名な花博記念公園鶴見緑地で散歩をしてきた。120haを超える広大な敷地をもつ園地であり、散歩好きにとっては絶好の散歩スポットだ。天気のいい日に公園をぶらぶら散歩すると、頭をリフレッシュできるし、気持ちを落ち着かせることもできて良い。

四季折々の花々を楽しむことできるこの花博記念公園鶴見緑地は、コスプレイヤーの聖地で有名だったり、広場ではおじいちゃんが将棋を指していたりと、みんなが思い思いに楽しんでいた。にしても、公園で将棋を指している人をよく見かけるなぁ。大阪だけなのかな。

目次

花博記念公園鶴見緑地とは

http://www.tsurumi-ryokuchi.jp/wp/wp-content/themes/tsurumi_t/common/images/map_map01.png
引用元:公園マップ | 花博記念公園 鶴見緑地

花博記念公園鶴見緑地は、大阪府大阪市鶴見区と守口市の境にある都市公園で、1990年に『国際花と緑の博覧会』通称『花の万博(花博)』が開催された場所。いまでもその当時の庭園の一部を見ることができる。

敷地面積が約120haという広大な面積と、乗馬・パットゴルフ・バーベキュー・キャンプなどができる施設があるのが特徴だ。一日で全てを楽しむのは至難の業といえよう。

花博記念公園鶴見緑地は、大阪市鶴見区に位置する都市公園です。平成2年(1990年)に国際花と緑の博覧会(花の万博)が開催され、会場跡地の広大な敷地内(約126ha)では、花と緑がおりなす豊かな自然を満喫できます。気軽にスポーツ・レクリエーションを楽しむことができます。

引用:花博記念公園鶴見緑地

大阪であることを忘れさせてくれるくらい広い

撮影した園内の様子たちを五月雨式にアップします。普段は滅多に迷うことがないんだけど、広すぎるからか迷ってしまい同じ道を堂々巡りしてしまった。

風車の丘

f:id:hide_sophia:20150606153500j:plain

花博記念公園鶴見緑地といえば、風車の丘だ。オランダから設計図をとりよせ建築されたもようです。風車の足元に広がる花畑には、チューリップやひまわりなど、四季折々の花で彩られる。

国際庭園

1990年に開催された「国際花と緑の博覧会」で披露された世界各国の庭園技術や植物を見ることができる。独特のムードを醸しだすこのエリアは、撮影スポットとして人気があります。コスプレイヤーが多いです。

f:id:hide_sophia:20150606150648j:plain

オランダの庭園

f:id:hide_sophia:20150606151741j:plain

ネパールの庭園

f:id:hide_sophia:20150606151906j:plain

タイの庭園

パークゴルフ場

f:id:hide_sophia:20150606135135j:plain

パターゴルフもできる。ただし、有料(9ホール:250円、用具レンタル料:150円)。コースはAコース、Bコース、Cコースの三種類。しかし、AコースとBコースは上級者の常連おじいちゃんがいるので、Cコースで遊ぶのが良い。

 

乗馬苑

f:id:hide_sophia:20150606142602j:plain

乗馬のレッスン

他にも色々と遊ぶ場所はあったんだけど、時間切れ。また改めて足を運んでみよう。春と秋の晴天がオススメかな。 

アクセスなど詳細

住所 大阪市鶴見区緑地公園 2-163
開園時間 24時間開放
休園日 なし。ただし公園内施設は一部定休日あり
入場料金 無料

花博記念公園鶴見緑地

Share

関連記事