浄土真宗

やっと意味がわかってきた #宗教 #寺 #南無阿弥陀仏 #浄土真宗#京都 #trip #travel #旅行 #観光 #kyoto

Hidehiro Kohnoさん(@hidehiro_kohno)が投稿した写真 –

ここのところ宗教に関する本を読んでいます。GWに行った東本願寺で南無阿弥陀仏のお経を聞いたのをキッカケにグングン知識を深めています。東本願寺は浄土真宗のお寺なんだけど、我が家も浄土真宗なんです。

浄土真宗といえば、中学の歴史で鎌倉時代に親鸞が説いたというイベントとして習ったくらいで、信仰スタイルや、背景とかは興味がありませんでした(教わってないし)。というか「なんでこんなに似たような宗教あるんや。覚えられないやん」って感想しかありませんでした。煩悩です。でもまぁ、中学生に他力本願とか言われてもキツイですが。

ただまぁ、人生いろいろ。すったもんだあると、ようやくチョットだけ、その理由がわかってきました。

人間というのは、いろいろと悩んでしまう生き物だから、宗教はよい指針になることがあります。だけど、人それぞれ自分にフィットしたものがあるはずだから、いろんなタイプのものが生まれるのも仕方がないよなぁと思ったり。

気をつけたいのは、その意見の違いを受け入れられないと争いの原因にもなったりしてしまうということだ。人間が競り合っているのを神様や仏様から見たら、そういうのじゃないのになぁーって思うだろなぁ。人間って心の底では戦うのが好きなのかもしれないよね。

Share

PAGE TOP