コーヒーの歴史・種類からオススメのコーヒー、おいしいコーヒーを飲める淹れ方までわかりやすく解説します。

旅路でひと息、缶コーヒー。

地元から離れたところに住んでいるということもあってしばしば新幹線に乗るんです。だいたい2時間半くらいの移動時間で、普段であればそんなに長いこと同じ場所にいたら窮屈になるんですが、そんな時間がけっこう好きだったりして。

車内なら、やっぱり缶でしょ

別に特別なことをするわけではなくて、缶コーヒーを飲みながらただぼーっとしています。仕事なんて絶対にしない。時間だけが過ぎていく。本当は考え事をしているのかな。でも、降りてしまったら必ず忘れちゃうんです。意味ないね。

電車であれ、車であれ、車内で飲むなら缶コーヒーがイチバン。スタバは小洒落すぎてるし、車内販売はチョット高い。ホームの自販機で無造作に買う缶コーヒーがベストだね。そこにはきらびやかな演出必要なし。それを、電車が出発して最高速度に達したくらいから飲み始めるの。出発前に飲むのは邪道ってもんよ。

だいたいさ、社内を見渡すと、お酒が飲める人はみんな缶ビールを幸せそうに飲んでるじゃないですか。出張が終わって家路につく途中であろうサラリーマンのビールを飲んでいる顔ったら、本当に幸せそうじゃないですか。お酒が飲めないぼくには、わからない感覚で少し羨ましい。

何はともあれ、やっぱり移動といえば缶なんだよ。

新幹線でひと息

駅のホームの自販機でサクッと買うのが良い!

Share

関連記事

  • ファミマのコーヒー
    コンビニのイートインの魅力。

    コンビニのイートインでコーヒーを飲みながらボケーっとするのが心地よいです。

  • ドリップコーヒー
    ハンドドリップ始めました。

    いよいよハンドドリップを始めてしまいました。豆を選んだり、豆を挽いたときの家中に広がるコーヒーの香りがハンドドリップにしかできないコーヒーの楽しみ方ですね。

  • 神戸ポートアイランドにある「UCCコーヒー博物館」でコーヒーを学ぶ。
    「UCCコーヒー博物館」に行きました。

    神戸のポートアイランドにある「UCCコーヒー博物館」に行ってきました。毎日コーヒーを飲んでいる身としては知っておかなければならないよね。歴史や栽培方法といったコーヒーの基礎知識から、ドリップや焙煎など実用的な知識まで習得。サードウェーブも流行ってるからね。

  • コンビニコーヒー
    長期出張ならコンビニでボトルコーヒー

    ここのところ出張が多くてビジネスホテルに宿泊していることがけっこう多いんですけど、あのシックな内装に囲まれているとコーヒーを飲みたくなるんですよね。でも、毎回自販機で買うのもなんか違うなぁと思ったり。

  • main_history
    コーヒーに興味をもったキッカケ

    ぼくの生活にコーヒーはなくてはならない存在なんですが、社会人になるまではまったく飲めませんでした。なんかある日、急に飲めるようになったんです。年齢でいうと25歳くらいですかね。怖いもの知らずの時代でした。

一台でいろいろ楽しめる

世界のコーヒーをご自宅に

自宅で宇治抹茶が淹れられる

PAGE TOP