ご当地グルメと郷土料理を食べ歩く

伊勢うどん

旅行をするときに楽しみにしていて、必ず組み込むイベントがご当地グルメと郷土料理を食べることだ。

日本は小さな島国だけど、全国津々浦々でその土地独特の文化があってそこに触れるのがオモシロイ。中でもご当地グルメや郷土料理を食べるのが旅の醍醐味だったりする。

味や香りは写真やテレビでは伝わらないだけに、目の当たりにしたときに感動がある。

家にいると億劫、でも、観光に興味がないということで出不精になっている人にもおすすめの旅行の楽しみ方。

日本は食文化が進んでいるから「東京 ご当地グルメ」とかで検索すれば必ずヒットする。ご当地グルメを食べるのは、その土地の文化を食べるコトと同じ気がして賢くなれる。

姫路には姫路おでんやアーモンドトーストというご当地グルメがあるけれど、あえて家では作ろうと思わないし、地元に食べられるお店があっても行かないだろうけど、旅にはそんなぼくの背中を押してくれる魅力がある。

食べながら賢くなれるなんて最高じゃないですか。

Share

関連記事

  • img_trip
    旅を知る

    ずっと旅をする魅力がサッパリわからなかった。特に絶景を楽しむという感覚がまったくなくて、いちおう旅行…

  • サイクリングは手頃な旅先のアトラクション
    旅先ではレンタルサイクルで移動する。

    旅先があまり都会ではないような土地へ訪れた場合、レンタルサイクルを借りてのんびりと移動するのがお気に…

  • 大阪生活が長いけど「生野コリアタウン」を知らなかった
    商店街を旅する

    日常生活の買い物はスーパーやコンビニで済ませることが多いのに、旅行をしたときは地元の商店街へ足を運ぶ…

  • ホテル
    旅先でも家と同じことをする。

    出かけると何か思い出を残さないといけない気持ちになりがちだけど、そこをグッとこらえて何もしないという…

  • main_20150807
    民宿っていいな。

    観光よりも旅行先の土地のかたの人柄、方言、生活スタイル、文化などに興味がある。現地に知り合いがいない…